簡単ダイエット!サラリーマン・OLが簡単に痩せる方法!運動なし・レシピなし・カロリー計算なし

絵に描いたようなダイエット→リバウンドの悲惨な状態

絵に描いたようなダイエット→リバウンドの悲惨な状態

ご質問・ご相談内容

こんにちは。お世話になっています。

7月から本格的にダイエットを始めたのですが8月下旬に沖縄に3泊4日で旅行に行ったこともあり完璧にリバウンドしてしまいました。涙

せっかく3kg減った体重がすっかり元通りです。涙涙涙

で、また9月から3ヶ月かけて9kg、いえ!出来れば10kg痩せたいと思っています。

そこで!!改めて給与所得者ダイエットを始めるにあたり何かアドバイスを頂ければと思い、メールしました。

私の平均的な一日の行動と身長体重など書いておきます。

年齢 42歳
身長 157cm
体重 57kg

2年前までは47kgでした。
体調を崩し、ご飯をきちんと3食食べ薬をのんで2,3ヶ月安静にするようにと
お医者さんに言われ、そのようにしていました。元気になったころには体重が54kgになっていました。

そこでマイクロダイエットで51kgまで落したところ生理が止まってしまった為、マイクロダイエットでの減量を断念しました。

体重はあっという間に54kgにリバウンドしました。それから、エアロバイクと寒天で47kgまでの減量に成功しました。

しかし、エアロバイクでの運動と寒天を食べることを止めたところ、1年かけて57kgに体重が増えてしまい現在に至っています。

これって、絵に描いたようなダイエット→リバウンド→ダイエット→リバウンドの悲惨な状態ですよね。涙

では現在の一日の様子を書いてみます。現在、専業主婦です。子供もいません。


朝食  野菜ジュース+デイリーバイオ
 ↓
午前中は月水金とサーキットトレーニングを1時間とゲルマニウム温浴
トレーニングを終えると、夕飯等の買い物へ(徒歩)
 ↓
昼食  お豆腐大きめ一丁、主人のお弁当のおかずの残り(主に玉子焼きなど)
 ↓
洗濯、掃除 その他家事
たまに昼寝をします。
 ↓
夕食  ご飯(お米)は食べずにおかずのみ


こんな状態です。
でも、どうしてもお腹が空いてしまい、間食をすることもあります・・・間食は昼食と夕食の間が多いです・・・

きっと、これがいけないんですよね。なんかこう書き出してみると、全然、給与所得者ダイエットになっていないですよね。涙すみません。

アドバイスなんてないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

長くなってしまい、申し訳ありません。


 回答 橋本 和英

おはようございます。給与所得者ダイエットの橋本です。

メール相談をいただきまして、本当にありがとうございます。あなたのまじめな性格、明るい性格、実直にダイエットに取り組まれている様子がよくわかりました。

> せっかく3kg減った体重がすっかり元通りです。涙涙涙

あらら。(^^;
でもあまり気にしないでください。短期間に太った体重は比較的落としやすいですし、脂肪がついたと言うよりも、便の重さもありますから。

さて、今回のダイエットになったきっかけというのは最初は体調を崩した際に服用された「薬」にあるようですが、この薬は現在も服用されているのでしょうか?

もし現在は服用が終わっているのであれば、普通にダイエットを行って構わないと思うのですが、服用が続いている場合は、ちょっと慎重に行った方が良いかもしれないと思ったからです。

では、早速アドバイスに入らせていただきます。

給与所得者ダイエットの真髄ですが、これは無理しないで、出来ることをこつこつと、でも確実にそれを
積み重ねていって、結局は急がば回れと言う精神で大きな成果を勝ち取ることにあります。

となるとまず訂正していただきたい箇所はここです。

> で、また9月から3ヶ月かけて9kg、いえ!出来れば10kg
> 痩せたいと思っています。

大きな目標は焦りを生じます。焦ると頑張ります。頑張ると疲れます。疲れると、途中でぽきんと折れやすくなります。折れるとリバウンドします。そして、ダイエットジプシーになります。

ですから、目標をもう少し小さめに設定してみてください。そして、その小さな目標を必ず達成してください。

目標には中間目標を立ててください。わたしの場合は、2週間おきに立てていました。この2週間おきに小さな目標を達成すると、やっぱりモチベーションが上がります。

もし、軽々と達成できるようでしたら、その時にもう少し最終目標を高めに設定し直し、修正すれば良いのですから。最初は小さめの目標から始めるのが良いと思います。

食事の内容を見ましたら、かなり少ない、炭水化物も少ない内容となっているように見えました。

もし、これを続けているとすれば、そして、夕食もおかずを腹いっぱいではなくて、腹7.5分目だとすれば、するすると痩せていると思います。

問題があるとすれば朝食に炭水化物がないということでしょうか。朝、炭水化物がないと、頭にエネルギーが回らないので疲れやすくなりますし、しかも運動もしているから、ふらふらに疲れてしまうのではないでしょうか。

もちろん、そのまま突っ走ればどんどんと痩せては行きますが、「辛い」「苦しい」という感覚は絶対に免れないので、あとでリバウンドが来そうです。

朝食に食パン1枚程度の炭水化物を追加してみてはいかがでしょうか。その分、間食が減ったりすれば増えたカロリー分は相殺できるはずです。

食事に関しては、どちらかというと少なすぎる点が気になるくらいですから、決して食べすぎなどということはありませんので、あとは、腹7.5分目か、腹7分目を気をつけて食べてください。

あなたのいままでのダイエット歴を拝見して気になるのは、もしかしたら、平日はこのように厳しく律して頑張っているけれど土日などの休みになったら、気が緩んで食べ過ぎて太る、というパターンを繰り返したりはしていませんか?

もしそうだとすれば、平均して同じペースの食事に戻してください。つまり、平日の食事量をもう少し増やして、休みの日の食事を減らし、1週間、まんべんなく平均して同じ量にするのです。

もちろん、どうしても我慢が出来ない時や、甘いものが食べたい時など、食前に軽く食べたりする時があっても構いません。たまにはガス抜きをするということで、精神を安定させてください。

さて、とりあえずこのようなところを気をつけて進めていってください。またお気軽にメールをください。

あなたのダイエット成功報告を楽しみにお待ちしています。

ダイエット相談Q&Aへ




私が12キロ痩せた時に使った驚愕のサプリメントとは?

簡単ダイエット

「会社員・OLには運動や食事レシピ、カロリー計算は無理!忙しくて出来ない!でも痩せたい!」

残業で帰りは夜の10時。土日は疲れて家でゴロゴロ。運動する気になれないし、ダイエットの食事なんて面倒くさくて作れるはずもない。

上司、お客、会社のストレスのせいで、お酒を飲んで食べまくって・・・

ダイエットに挑戦しても失敗の連続。もうやる気もしない。なんとか成功しても、あっと言う間にリバウンド。 年1回の健康診断もシャレにならない。

そんなあなた!もう心配は無用です。ご安心ください。

給与所得者ダイエットマニュアルを読めば、あなたは運動なしカロリー計算なし、いままでと同じ食事内容で、かつ健康的に痩せていく簡単ダイエットの方法を知ることが出来ます。


運動なし、レシピなし、カロリー計算なし、食材は何を食べてもOKの簡単ダイエット方法!
登録・送信後すぐにメールで無料マニュアル72Pをお届け!
お名前  苗字だけでOK!
メールアドレス  半角英数 (携帯不可)

この無料レポートをダウンロードされた場合、橋本和英によってメールマガジン「マガジンID0000184845:給与所得者ダイエット」に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000184845.html

 読者数33,000 新作ランキング1位

※このサイトはメールマガジン誌上でのアフィリエイトと広告収入で運営されています。商品の購入は全くの自由です。商品を購入しなければ費用は一切かかりません。

「簡単ダイエットなら「給与所得者ダイエット」」のTOPへ

Copyright 2005 © 給与所得者サポート協会 All rights reserved