簡単ダイエット!サラリーマン・OLが簡単に痩せる方法!運動なし・レシピなし・カロリー計算なし

減量スピードを加速させる方法とは

減量スピードを加速させる方法とは

ご質問・ご相談内容

こんにちは!ダイエットを始めてから約1ヶ月・・・多少の変化はありつつも2キロは減りました(*>ω<)ノ!

けど、もう夏も間近。

7月14日には20人くらい集ってキャンプも予定していますε=┏(; ̄▽ ̄)┛そしたら川に入るために、もちろんみんなで水着になります!みんなの前で恥ずかしくないようにあと2キロは落としたいんです(*´へ`*)

欲を言えばあと3キロ・・・

なんとか減量のスピードを加速させることは出来ないでしょうか???何か対策があれば教えて下さい!

バイオベーシックのドリンクはお腹に溜まるので、夜はそれだけにしてみたりもしているのですが、どうなんでしょう?

もし間違ったやり方だとしたら怖いんですが(´;ω;`)

私はいつも毎週末は飲みに行ってます(゜∀゜)☆やはりそれがいけないのでしょうか?

けど、1週間仕事を頑張ってきてよーやくの休み☆ご褒美として飲むのなら週末くらい・・・と思ってしまうのですが(T▽T)/


 回答 橋本 和英

おはようございます!給与所得者ダイエットの橋本です。いつもメールマガジンのご愛読を、ダイエット実践をありがとうございます!

そして、、、、2キロ減、おめでとうございます!!!ぱちぱち

あと半月後にはみんなでキャンプなんですね。私もこの夏はいろいろとイベントが目白押しなので、脂肪を燃焼させまくっていますが、最後の一歩はなかなか減りませんね〜(^^; 時間がかかります。

> なんとか減量のスピードを加速させることは出来ないでしょうか???
> 何か対策があれば教えて下さい!

夕ご飯から、炭水化物を食べるのを止めると減りは加速すると思います。が、これもやりすぎるとリバウンドがきますからお気をつけください。

夕ご飯は、デイリーバイオベーシックスと、納豆とか豆腐などのたんぱく質のおかずを食べて、お終いにします。

そして、朝と昼はいつもどおり腹7.5分目か、腹7分目くらいに抑えれば、いけますよ。

ちょっとだけリバウンド覚悟であれば、最後の追い込みに、週末プチ断食ジュースダイエットを行えば、おなかはぺちゃんこ。
http://www.kyu-sapo.com/diet/dietjiten/danjiki_diet.html


> けど、1週間仕事を頑張ってきてよーやくの休み☆ご褒美として飲むのなら
> 週末くらい・・・と思ってしまうのですが(T▽T)/

はい、飲むのはOKだと思います。つまみに気をつけてくださいね。炭水化物系は避けて、たんぱく質系やサラダ系のおつまみを食べるようにしてください。

お互い、楽しい夏を過ごせるようダイエットに励みましょう♪あなたのダイエット成功報告を楽しみにお待ちしています。

ダイエット相談Q&Aへ




私が12キロ痩せた時に使った驚愕のサプリメントとは?

簡単ダイエット

「会社員・OLには運動や食事レシピ、カロリー計算は無理!忙しくて出来ない!でも痩せたい!」

残業で帰りは夜の10時。土日は疲れて家でゴロゴロ。運動する気になれないし、ダイエットの食事なんて面倒くさくて作れるはずもない。

上司、お客、会社のストレスのせいで、お酒を飲んで食べまくって・・・

ダイエットに挑戦しても失敗の連続。もうやる気もしない。なんとか成功しても、あっと言う間にリバウンド。 年1回の健康診断もシャレにならない。

そんなあなた!もう心配は無用です。ご安心ください。

給与所得者ダイエットマニュアルを読めば、あなたは運動なしカロリー計算なし、いままでと同じ食事内容で、かつ健康的に痩せていく簡単ダイエットの方法を知ることが出来ます。


運動なし、レシピなし、カロリー計算なし、食材は何を食べてもOKの簡単ダイエット方法!
登録・送信後すぐにメールで無料マニュアル72Pをお届け!
お名前  苗字だけでOK!
メールアドレス  半角英数 (携帯不可)

この無料レポートをダウンロードされた場合、橋本和英によってメールマガジン「マガジンID0000184845:給与所得者ダイエット」に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000184845.html

 読者数33,000 新作ランキング1位

※このサイトはメールマガジン誌上でのアフィリエイトと広告収入で運営されています。商品の購入は全くの自由です。商品を購入しなければ費用は一切かかりません。

「簡単ダイエットなら「給与所得者ダイエット」」のTOPへ

Copyright 2005 © 給与所得者サポート協会 All rights reserved